透き通ったベースメイク

ランコム「タンミラク リキッド」は、光を増幅させる技術が使用されている、新感覚のリキッドファンデーションです。
これまでにない美しいツヤと透明感のある肌を作れることで定評があります。
気になるクマやシミなどは、重ねづけでカバーしましょう。

チークは肌に溶け込むナチュラルカラーで

シャネル「ジュ コントゥラスト」がオススメ!
きめ細かいパウダーが肌にふんわりと溶け込み、洗練された表情を作ります。
笑った時に一番高くなる位置に、さっと軽めに入れましょう。

アイブロウはナチュラルに

プチプラブランドにだって高機能なものも多いんです!
ナチュラルメイク向けのアイブロウなら、ケイト「アイブロウペンシルN」がオススメ。
1.5mmの細いペン先で眉尻まで綺麗に描けますよ。
仕上げはブラシや綿棒を使ってぼかしましょう。
眉毛の流れをコームなどで整えてから描くと、よりナチュラルに仕上がります。

アイラインはブラウン系で細めに

エテュセ「リキッドアイライナー WP」は極細筆なので、ナチュラルメイクにピッタリ。
速乾、発色維持、ウォータープルーフ仕様という嬉しい機能も備わっています。
仕上げは綿棒でぼかし、自然な感じにしましょう。

マスカラは透明色の美容液マスカラで

透明色のマスカラ、DHC「アイラッシュトニック」なら、トリートメントもできて一石二鳥!
黒いマスカラはどうしても塗りすぎてしまい、ケバい印象になってしまいがちです。
透明色かつ美容液配合のマスカラであれば、ナチュラルに仕上がり睫毛にもGood!

唇はリップ&グロスでツヤ度アップ

リップは、手持ちの薬用リップでオッケーです。
たっぷり塗ってしっかり保湿しましょう。
グロスも無色透明のものを、唇の中心にのせて、ツヤ度をアップさせましょう。
できるだけパールの少ないものを選び、ギラギラになるのを防ぎましょう。

【関連記事】
やっぱり女の子はピンクメイク!脱ガーリーでイマドキ顔に

甘すぎない大人のドール顔作り♪メイク法はコレ

スッピンは見せたくないけどお泊りしたい! そんな時のメイク法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう