皆大好きなチョコレートですが、一方でチョコレートといえば「ダイエットの敵」というイメージがあると思います。
でも、食べ方によっては、チョコレートはダイエットの味方になるんです!
甘党の方には嬉しいダイエット方法です。

チョコレートをダイエットの味方にする!チョコレートの食べ方

チョコレートを食べるときには、必ずカカオバター含有量が多いチョコを選んで食べることが重要です。
カカオ含有量が70%以上あるダークチョコレートを、1日に板チョコ半分なら太らないとのこと。
摂取量を守ることが非常に大事です!

あとは、三食のバランスの整った食生活をしながら、食事の20分くらい前にチョコレートを少しづつ分けて食べるだけ。
食べるタイミングをきちんと守ることにより、ダイエット効果をより高く発揮することが分かっています。

チョコレートのダイエット効果とは? 身近なチョコの健康パワー!

食前にチョコレートを食べると血糖値が上がり、満腹中枢を刺激されて食欲が抑えられて暴飲暴食の防止など肥満予防になります。

チョコレートの原材料「カカオ」には、ポリフェノールが豊富に含有されており、血行促進させて代謝を上げてくれる働きがあるので、ダイエットに効果的です。

チョコレートは、食物繊維が豊富なのも特徴です。
板チョコには食物繊維とカカオに含まれるタンニンの両方が豊富に含まれるため、便通を改善することに役立ち便秘予防効果があるといわれています。

体内で代謝に効く必要なビタミン類やカルシウム、マグネシウムなどといったミネラルが豊富です。

【関連記事】
摩訶不思議!食べれば食べるほど痩せるマイナスカロリーダイエット

たくさん噛んで日常からダイエット!ポイントご紹介♪

バニラアイスがダイエットに最適な理由

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう