きのこは腸に良い!知られざるきのこのヒミツとは?

●食物繊維たっぷり!

食物繊維は、腸を活性化し、腸内の有害物質を排出させる働きがあるので、ダイエットには欠かせない栄養素の1つです。

きのこといっても、たくさん種類があり、どれも食物繊維量は多いですが、最も多いのはまつたけです。
100gにおける食物繊維の含有量は、なんと4.7g!
続いて、生しいたけ・まいたけ・えのき・ぶなしめじ・マッシュルーム・なめこ、と続きます。

●ビタミンB、ミネラル豊富!

ビタミンB1.B2や、ミネラルもかなり豊富です。
特にミネラルに関してはとてもバランスが良いです。
過剰摂取しがちなナトリウム(塩分)の含有量は少なく、ナトリウムの過剰摂取によるむくみなどを防ぐカリウムの含有量は豊富です。
その他にも、鉄や銅、亜鉛などもバランスよく含まれています。

●嬉しい低カロリー

どのきのこも100gあたり20kcalにも満たず、こんにゃくや海藻に値するくらい、きのこは低カロリーな食品です。
お肉料理の付け合せや、きのこの炊き込みご飯など、きのこをふんだんに使った料理は、
ボリューミーかつ低カロリーなので、ダイエッターには欠かせない食品とも言えるでしょう。

●きのこの美腸レシピ

・きのこの雑穀雑炊

雑炊を作る際、白米を雑穀米に変え、きのこを沢山入れるだけの簡単料理です。
食物繊維たっぷりな雑穀米とキノコのパワーで、美腸が見込めます。
さらに、温かい雑炊で胃腸を温めることで、代謝もアップするので、ダイエット効果倍増です!

・根菜ときのこの炒めもの

根菜にも食物繊維がたっぷり入ってます。
ポン酢をかければ、ポン酢の酵素パワーで、さらに快腸です!

【関連記事】
腸内環境改善で酵素パワーアップ!様々な腸ダイエット法

ホットヨーグルトで腸美人に!あたためて代謝アップも♪

何をやっても腸の調子が悪い…そんな人のためのとっておきサプリ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう