脂肪を燃焼させる効果のあるドリンクの中でも、ヴァームウォーターは特に効果があると言われています。
ヴァームウォーターの脂肪燃焼効果や、どんな時に飲めばダイエットに良いのかをご紹介します。
ヴァームにはいくつか種類がありますが、もともとは持久力を発揮するためのドリンクとして開発されました。
そのため、アスリートが良く試合前などに飲んでいますね。
もちろん濃度が高い程効果が高いのですが、アスリートほど運動量がない様な場合には、
少し濃度の薄いヴァームウォーターが最適です。

ヴァームウォーターを飲むタイミング

飲むタイミングですが、まず運動を始める30分くらい前に飲みましょう。
そうする事で、体が燃焼する準備を始めます。

そして、運動を始めて10分くらい経過する頃には、すでに発汗が始まっているはずです。
そこでまた、水分補給として飲みます。
さらに運動後にも疲労回復効果があるので飲みましょう。

通常なら15分以上経過しないと、脂肪が燃焼を始めないと言われていますが、ヴァームウォーターを飲むと、かなりの発汗量となります。
きっと驚くほどの汗をかくことでしょう。

しかしダイエットは、汗をかけば良いというものではありません。
汗をかく事で体力を消耗しますので、脂肪を燃焼させるだけの持久力が続かないのです。
しかも、汗をかく事によって、上がった体温を急激に下げる作用がはたらくので、痩せるための効果が持続しません。

それがヴァームウォーターを飲むことにより、発汗により失われたミネラルなどを補ってくれるので、疲労を最小限に食い止める事ができ、体温を維持して脂肪燃焼を促してくれるのです。

【関連記事】
ヴァームドリンクを取り入れたダイエットの発汗作用がスゴい!

ヴァームドリンクはこのタイミングで飲むとダイエットに効果的

コンビニで手に入る!ダイエットに活用できる食品はコレ