デスクワークをしていると、夕方には足がむくんでパンパン・・・。
誰しも、そんな体験あると思います。
そこで、座ったままでも出来るむくみ解消、プチエクササイズとオフィスでの習慣をご紹介します。
むくみ知らずの、足スラリ美人になりましょう♪

プチエクササイズ

つま先の上げ下げ

カカトは床につけ、つま先を軽く上に持ち上げましょう。
5秒ほどキープした後、元の姿勢に戻します。
これを10回ほど行います。
ふくらはぎの筋肉を意識しながら行えると良いです。

カカトの上げ下げ

次はつま先を床につけ、カカトを床から離します。
5秒ほどキープし元の姿勢に戻します。
これを10回ほど行います。
すねと足の甲が伸びているような感じで行いましょう。

足上げでつま先の上げ下げストレッチ

ヒザを伸ばし、つま先を上下に動かしましょう。
1回の上げ下げに2~3秒かけ、ゆっくりと10回ほど行いましょう。

足の指をグーパーする

足をグーパーと交互に10回ほど動かしましょう。
靴下を履いたままでオッケーです。

注意点

せっかくエクササイズを行っても、部屋が冷えていては意味がありません。
ひざ掛けを使用するなどして、身体を冷やさないようにしましょう。

オフィス習慣

姿勢よくリラックス

姿勢が崩れていると、体の歪みを引き起こしたり、たるんだり、良いことなんてありません。
でも逆に、腰を反りすぎてしまうと腰痛を引き起こし、お尻のむくみに繋がります。
パソコンからある程度距離を置き、腰はリラックスさせた状態で作業しましょう。

水分補給を忘れずに

水分補給を忘れていると、全身がむくんでしまいます。
その上、パソコンの電磁波は体内の水分が奪われるので、特に注意が必要です。
1日2リットル以上は白湯または常温のお水を飲むようにしましょう。

トイレは1時間に1回

いくら水分をとっても、毒素として排出しなければ、意味がありません。
同じ姿勢のまま身体が固まると、酸素が全身に行き渡らなくなり、むくみの原因になってしまいます。
トイレに行くついでに、歩いて、血流を促進させ、深呼吸まですれば、集中力もリセット出来て一石二鳥です。

【関連記事】
入浴中こそエクササイズチャンス!むくみ解消して翌日スッキリ♪

【お風呂ダイエット】エクササイズやマッサージでダイエット効果↑

簡単ウエスト痩せ!湯船でお尻フリフリ♪エクササイズ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう