白湯ってご存知ですか?パイタンではありませんよ。
「さゆ」です。少しぬるめのお湯の事ですね。
これがダイエットに効果的なら、簡単でお金もかからないのが嬉しい嬉しいダイエット方法です。
では、その効果と、白湯を飲むタイミングについてをご紹介します。

白湯のダイエット効果

かなり以前から、水を飲むとダイエット効果があると言われてきました。
「常温の水を1日に2リットル以上飲む」という方法でしたが、逆に水太りをしてむくんでしまった経験があるかもしれません。
それに比べて白湯は、温かいので代謝がアップし、脂肪が燃焼しやすくなります。
また、胃腸の働きが活発になり、消化しやすくなるので、体への負担も少なくてすみます。
利尿作用もある為、老廃物を排出するデトックス効果も得られます。

温かい飲み物を飲むと満腹感が得られますので、量はそれ程必要ではありません。
1回に飲む量はコップ1杯程度で充分です。
白湯を飲む事により、食べ過ぎを防止したり、便秘改善にも効果的です。
温かい物を飲む事で血流も良くなりますので、美肌効果も得られます。

白湯を飲むタイミング

まず、朝起きた時に1杯飲みます。
睡眠中に脱水状態になっていますので、ゆっくりと噛む様に飲みましょう。
あとは、毎食前にコップ1杯程度を飲み、夜寝る前にもコップ1杯飲みます。
寝る前に飲むと、体が温まり、安眠効果も得られます。
白湯の作り方は、水を沸騰させて冷ますだけの簡単な方法です。
冷たすぎず、熱すぎずの40~50℃くらいが適温です。
ぬるめのお湯を飲むと、精神的にもリラックスできますが、熱いと興奮してしまい、胃腸にも負担がかかります。

【関連記事】
たくさん噛んで日常からダイエット!ポイントご紹介♪

毎日の水分補給に!『レモン水』で簡単ダイエット

飲むだけ簡単!ダイエットティーの種類と効果

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう